So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

便秘に対して食物繊維が逆効果になるって本当なの?なんで逆効果なの? [便秘]

便秘に対して効果的だとされるのが食物繊維ですが、
実は逆効果になるって知ってました?

意外と知らない人が多いんですが、便秘に対して
食物繊維が逆効果になることがあるんです


というのも食物繊維には正しい摂り方というのがあります
でも、これを間違えてしまうと逆効果になってしまうんです・・・

○食物繊維には2種類あることを知っておく!!

そもそも、食物繊維には2種類あることを知っておかなくてはなりません

「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」のふたつです

○2種類の食物繊維の違いとは!?

それぞれの食物繊維について紹介します

ここをしっておかないと便秘に対して逆効果になってしまいます♪

・水溶性食物繊維

便をやわらかくする作用があり、善玉菌のエサとなってくれるものです
ですから、腸内細菌のバランスが整いお腹の状態がよくなり排便に対して
効果的な食物繊維となります

こんにゃくや海藻類、果物類がこれにあたり「タンパク質」や「脂質」を
日頃からたくさん摂取される人におすすめです。

タンパク質や脂質は腸内に悪玉菌が増える原因となるからです

・不溶性食物繊維

便のカサを増して排出することをサポートします。なので、日頃からあまり
量を食べないひとにおすすめです。

腸内で水分を含んで膨らむことで腸壁を刺激してくれます。
このことによって腸のぜん動運動を活発にする効果が期待できます

穀類や豆類、根菜類がこれにあたります

なので、便秘にたいして効果的だと思っていても
闇雲に食物繊維を増やしただけだと返って悪い状態になり逆効果です

食物繊維もバランスよく摂取するようにしましょう!!


便秘に対する効果的な知識は⇒こちら
タグ:便秘
nice!(1) 

nice! 1